知人がほとんど乗らない状態でいたら バッテリー上がってしまってと言っていたので充電くらいならできるので持ってくればと話した所、先日バッテリーと一緒にたい焼き持参で来られました。

何も、要らないのに  でも、こんな気遣いしてくれる方々に当社は助けられているんですけどね

たい焼きの具って 今は豆乳とかもあるんですね 
3種類のたい焼き おいしく頂きました

さて、問題のバッテリーですが、普段乗りしないから当然放電して上がっちゃうことが多い 年に2.3回動かす程度と言ってましたし そうなんです今回、上がったのはセカンドカーの旧車の方。

いつものオメガ・プロに繋いでみます。

初めてエラー表示出ました。ということはかなり重症のようです 
駄目もとで、一旦ジャンプして電圧軽く上げて、再度オメガに繋ぐとエラー出ずにメンテナンスモードに入ることができましたので、 生き返るか実験スタートです。

充電する意味ねー 交換したほー早えー と声が聞こえて来そうですが、

好奇心旺盛なもので

 DSC_2051

バッテリーサイズがデカイので、丸一日位はかかるかな?

DSC_2047 (1)

窓色も変わって、要交換から良好へ変化してきましたが、容量の復活がどこまで、できるか?

充電2日目に突入

丸2日 やって見たものの まだメンテナンスモード実行中

DSC_2062

更に、半日継続後 10Aでの充電に切り替えして やっとFUL点灯

DSC_2068

落ち着いた電圧が13.5V 

DSC_2069

容量 100%

DSC_2065

充電終了しました

数値的には、カラカラのバッテリー丸3日を要して回復 した訳ですが、実車に取り付けて、その後、どうなったかは後日 知人にレポートしてもらう予定です

*今回おすすめしたパーツ
 アストロプロダクツ バッテリーカットターミナル

こちらを使用することで 放電を抑えてくれ 電装品などをイジル時など毎回、マイナス端子を外す手間もかかりません

DSC_2072

オメガ・プロ商品についてはこちら をお読みください

*********************
不動産の空地・駐車場の管理・賃貸
不動産の売却相談はアスキーハウスへ
不動産査定 無料です
買い取りも致しております

電話018-874-7009
*********************