おはようございます アスキーハウスです(^_^)/

皆さんご覧になりましたか? ブルゾンちえみさんチャリティーマラソン無事完走しましたね(^_^) 35億のキャラとうって変わって一生懸命に走る姿に感動を覚えました  
ヒロミの小学生の為の駅舎改修が個人的には楽しみにしていた所ではありますが、
極限の世界「男たちの絆」を見て、岩下莞爾さんがこの世を去る前に後輩に送った手紙が心に残りました

あるがままに撮ろう
あるがままに語ろう

在るものはあると言おう
無いものはないと言おう

無いものを在ったと言うな。
もう一度。
あるがままに伝えよう。

岩下 莞爾
(享年58歳)

チョモランマ世界初生中継を目指すも残り98m地点で失敗 日本テレビディレクター 岩下 莞爾と日大山岳部エース カメラマン中村 進がその8年後再び挑み 酸素切れの状態でありながら見事達成 

次の目標 南極をめざす

亡くなった岩下さんの遺骨を胸にしまい1200キロの道を共にし、到着点にそっと遺骨の入った袋を置く中村さんの姿に男の絆を感じました

今の時代、食品偽装や報道される国会議員の言った 言わない 嘘が蔓延している世の中だからこそ 岩下さんの手紙に更に共感できたと思います。

正直者が馬鹿を見ない世の中が一番良いんですけどね(^_^)

何故がそうならないことが多い世の中(>_<)


こんな世の中だからこそ24時間テレビ(^_^)   感動をありがとう(^_^)/